ぶどう販売開始 3日目

今年のシーズン初めての日曜日。

今日は、お出迎えの応援に2人(2体?)駆けつけてくれました。
でんちゅうくんあおっぴぃの、本物そろい踏みです。

お盆明けの週末

お盆期間の、大混雑では大変ご苦労ご迷惑をお掛けして申し訳ありませんでした。
で、盆明け最初の土曜日。ハウス物と露地物の端境期に入っていることもあって、やや出荷量が少なめ。
例年に比べて、お客様は多め。ありがたいことです。感謝!感謝!

大混雑

今週に入ってからは、ぶどうの売り切れが続いていました。それでも、いくらか何かが残っていました。
ついに昨日と今日は、開店後1時間も経たないうちに、ほぼ完売状態になってしまいました。それでも箱詰めものは、昼頃まで何かがまだありますが、ばら売りのものはなくなっています。

大混雑の中、レジの待ち時間も長くなり、お客様には大変なご辛抱をお掛けし、誠に申し訳ございません。
お叱りやお怒りの声、また励ましのお言葉も数多く頂戴いたしました。できる限り、真摯に対応していきたいと思います。
当館は農作物が育まれている環境の中で、当該地域の農産物を販売している産地直売所です。産地の生産能力以上の出荷販売はかないませんので、そこのところは是非ともご理解いただきたいと思います。生産能力の向上のためにも、農村社会の担い手を確保し、農地荒廃の進行を食い止め、過疎高齢化を何とかしたいと地域を挙げて努力しているところです。どうか、気長にお見守りいただければありがたいです。

開店前の来館者

本日開店前に可愛らしい来館者が。ハクセキレイっていう鳥みたいです。
毎年、ツバメやトンボなど色々とやってきますよ(中に入って欲しくはありませんが…)