誰やぁ?雨男!

いや、雨女かも?
昨年に続いて今年も雨で屋内開催となりました。
ちょうど花火が上がる頃は小雨になって、これも昨年と同じタイミング。打揚花火に見入ってしまって写真がない・・・

悪夢

災害の少ない岡山県、晴れの国おかやま・・・だったはずが、言葉も出ない惨状です。
市街地から少し山間に入ったここら辺りは、平野部に比べると「被害がある」なんて言えません。
でも、親兄弟や親族、親しい知り合いだとか、身近で大きな被害を受けています。

一夜明けた7月7日、生活道路確保のため地域住民で可能な限りの応急措置を取りました。

外は暑いね~

と言いながら、お客様と記念写真でお愛想です。

あしたも晴れ!

ほしおと”準備、佳境です。いよいよ明日に迫ってきました。山の中をちょいと歩いてみました。意外と静か。スタッフのみなさん、それぞれも持ち場に散らばって作業中のようです。
山の中の日陰はヤブ蚊対策必須です。

準備進行中-hoshioto’18

準備期間は明日1日を残すのみとなりました。
ステージの骨格が組み上がっています。よ~く見ると、青空の中にお月さんが浮かんでいます。夕方になるとテントの設営も・・・泊まり込みで準備にかかる、のか?
hoshioto当日の予報は快晴となっています。