とんど!

葡萄浪漫館の広場で「とんど」が舞い上がりました。
本来なら、地区の老人クラブ「青寿会」主導のもと、もっともっと本格的に行なわれるのですが、時勢(コロナ対策)に鑑みて極ささやかに行なわれました。


早朝からの雨で危険回避にちょうど良い湿り具合。終わったあと、お昼前から再び短時間の降雨があって、速やかに消火。なんと都合の良い空模様だったことか。
自然の恵みにあらためて感謝の年にしよう!

今年こそ

よい年でありますように。
みなさま、今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

ぶどうの丘展望台から眺めた今年の「初日の出」。
稜線に沿ってわずかに雲があって、7:20頃のお目見えとなりました。


で、やっぱり、バンザイせずにはいられない!

もちつきです

お正月用おもちのご注文をいただき、ありがとうございます。
ご注文されたお客様には、今日の午後から、随時受け取りに来ていただいています。
もち米持ち込みの場合、ご注文毎に1件ずつ分けてついているので、持ち込まれた方のお餅になります。
ご注文の時、自家用の入れ物(もろぶた)をお預かりしています。いろんなのがありますね。

元日の朝

ぶどうの丘展望台で、焚き火しながら初日を迎えます。
葡萄浪漫館(旧館)発足時から、降っても照ってもずっと続けてきた「初日の出ウオッチング」です。
大きな声を出さず、密を避けながら、初日遙拝に臨みます。

今年の「初日の出ウオッチング」では、よもや!こんなに大変な1年になろうとは思いもよらず、希望と願いを込めてバンザイをしたものでした。

令和初のバンザーイ!