花の絨毯

う~ん、そんな優雅じゃない・・・
あられ混じりの激しい雷雨に、叩き散らされた花びら。

何も無ければ・・・

そう、明日が「第13回葡萄浪漫大神楽」。前日の今日は、朝から準備に大忙しの日、だったはず。


目立ち始めた新緑の山、だだっ広い広場。
随分早いツツジの満開、疫病退散の願掛けに「白蓋神事」。

ほぼ満開-山桜

葡萄浪漫館北側の向かいのお山、南西向急斜面にひときわ大きな桜があります。
普段は周囲の木々と同化していても、この時期だけは俄然目立つ存在!

中庭のぶどう ’19

このところの暑さで、一気に開花に向かっています。

令和元年 5月1日

新しい元号の始まり。新緑から深緑へ、初夏に向かう季節。

山の息吹

茶色→浅黄色→黄緑→緑と日に日に移りゆく山々の色彩。
新緑に混在する山桜の白桜色。自然は生きてる。

桜だより(3)

浪漫館東の広場にも周囲に何本か桜があります。
ほぼ満開、ちょうど見頃、ちょっとショボいけど・・・

桜だより(2)

青野ダム公園の桜も、ほぼ同じような咲き具合・・・いや、浪漫館よりちょっと進んでるかも。
ここはいろんな種類があるので一概には言えないけど、井原堤から遅れることだいたい1週間~10日くらい遅れて咲くのが当たり前だったのが、昨年に続いて今年もほぼ同時の開花始まりとなっています。