中止-葡萄浪漫大神楽

4月12日開催の予定で「第13回葡萄浪漫大神楽」の準備を進めてきましたが、新型コロナウイルス感染防止対策に鑑み、中止することにいたしました。
楽しみにしていただいていた皆様には、大変申し訳ありません。
また、ここまでの準備にご支援ご協力をいただきました方々に感謝申し上げます。


4月半ばにもなれば状況も好転するのではとの望みを抱き、「疫病退散祈願」を掲げて開催すべく熟慮して参りましたが、日に日に蔓延する当該ウイルスの脅威を払拭しきれず、開催を断念するに至りました。
天地を清めて神々降臨を司る「白蓋(びゃっかい)」、邪鬼外道を払い除けて進む先祓いの神「猿田彦命」の鎧衣裳に新型コロナウイルス退散の祈りを込めて・・・

新型コロナウイルス

誠にやっかいです。
除菌スプレーや消毒液をあちこちおいて、接客もマスク姿で、閉鎖空間にならないよう気をつけながら、葡萄浪漫館は開館しています。
気晴らしにでも、おいでくださいませ。

公共施設の閉鎖

井原市は、ほとんどの公共施設を3月15日まで閉鎖することになりました。

葡萄浪漫館は、当面通常どおり営業いたします。
お客様のまばらな時期(~_~;)でもあり、また、公共交通でお越しの方もほぼ皆無という状況、地元のささやかな憩いの場としての役割もあったり・・・ということで、充分注意を払いながら開館していきます。

年末年始のお知らせ

年の瀬は、12月29日(日)まで営業。但し、食堂は12月25日まで。
新年は、1月11日(土)から営業します。

元旦は、ぶどうの丘展望台で「初日の出ウオッチング」。
令和初の初日の出(?)、ご一緒にいかがでしょう。
午前6時頃から、柴灯を炊きあげてお待ちしています。

↓平成最後の初日の出ウオッチング

悪魔の手毬唄

フジテレビSPドラマ「悪魔の手毬唄~金田一耕助、ふたたび~」12/21(土)21:15~放送。
ドラマの詳細は → 公式サイト 公式ダイジェスト
葡萄浪漫館やぶどう農家、地元の工務店など、涙ぐましい支援の成果が・・・ほんの数秒か数十秒?

この道を金田一耕助が歩く、走る、自転車でぶっ飛ばすなど。

11月初旬、冬ぶどうのため残してあった雨よけトンネルを撤去。昭和30年当時は無かった「電柵」撤去。舗装道路に20tほどの土砂を敷き詰めて、未舗装の田舎道を再現。これらを一夜で、いや正確には、ロケ前日夕刻から当日昼前にやり上げる。


※後日談
土砂は、敷き詰めるよりも、取り除いて舗装道路を復元するほうが、遥かに大変でした。

もうすぐ「あたごっち大作戦」


夏から秋のぶどう最盛期を終えて、葡萄浪漫館のお祭り、そう、感謝祭!です。
そして、冬の果物「あたご梨」「あたご柿」を紹介するイベント。
それが「あたごっち大作戦」なのです。今年で23回目となります。
詳細ページへジャンプ
当日会場案内図(約460KB)
新聞折込みチラシ(約2.5MB)

9月15日は8時開店

9月15日は「ぶどうの里ふれあいマラソン大会」に合わせて、開店時間を1時間早めます。
この日一日限りの特別措置です。閉店は通常どおり、午後5時で変更ありません。
当館周辺がマラソンコースとなっており、交通規制もかかっており、大混雑が予想されます。
当日ご来館の際は、充分お気をつけください。

本日(8/16)通常営業

通常どおり午前9時~午後5時の開館時間です。
いつもの盆明けに比べると、出荷量がやや少なめとなっています。
台風10号、当地区では致命的な被害は出ていない模様です。昨日の強烈な東風から変わって、今朝は西風が吹き抜けています。