マラソン大会中止

今年9月19日開催予定だった「ぶどうの里ふれあいマラソン大会」を、中止することになりました。
開催日頃には終息していることに期待を寄せ、願ってもいます。しかし、この緊急事態宣言下での準備作業は様々制限があり、かつ感染リスクも高まることを考慮して中止を決めました。
大会HP → 「ぶどうの里ふれあいマラソン大会」

今日から5月!

5月1日は、井原のご当地ヒーロー「天神獅子イバラスター」の誕生日(だそうです ^^;)
ご当地ヒロイン(?)の「青野浪漫」こと坂口采香さんも参加して生誕祭。こんなご時世なので、ごくごく控えめなイベントでした。

それでもね、訪れてくれたよい子のみんなと「エイッ!ヤァー!」と元気に訓練したよ。
大人もけっこうハマリました。

ナンバープレートいろいろ


陸運局名が漢字一文字、「岡山」の「岡」に分類番号1桁。まあまあ記憶も馴染みもあるタイプ・・・年代によりますけどね(~_~;

パブリカ(かな?)分類番号「4」は商用車?
地域名より前に分類番号のタイプって、随分昔の登録のはず・・・そのまま続いてるのは、ずっと現役ってことですよね、すっげ~!!

往年の名車が集合

本日、葡萄浪漫館の多目的広場は、Classic Days Car Meeting専用駐車場になっています。
いや、見るのは自由なので、興味のある方は、どうぞ邪魔にならないようご覧ください。

ところで、「フェアレディ2000」かと思ったら、よく見ると「Fairlady2000」と「DATSUN2000」の2車種並んでいます。
「ダットサン」、海外で「DATSUN(ダッツン)」の知名度が高かったと聞いたことがありますが、関係あるのかな?。
にしても、ほとんど見分けがつきませんね(^^; 

soto-oto’20素晴らしい!

陽が落ちると、さすがに少し冷えてきました。
いや、もう素晴らしいの一言です。hoshiotoに期待が高まります。
来年はできるよね、できますように!


初めての出張バザー、おかげさまで完売しました。
カレーライス、とん汁、石焼きいも、お求めいただいた皆様ありがとうございました。
売り切れてご希望に添えなかった方、ごめんなさい。

「ぶどうの里」から「水車の里」へ

矢掛町水車の里フルーツトピアで開催される「soto-oto’20-冬-(焚き火ライブ)」に出店します。
葡萄浪漫館開闢以来、初の出張販売です。
「hoshiotoのメイン会場」葡萄浪漫館としては、hoshiotoスタッフが取り組む、新型コロナウイルス禍の影響で中止となった「hoshioto’20」のスピンオフのようなイベント「soto-oto’20」を応援したい一心で、お隣「矢掛町」へ出向きます。
石焼きいも、豚汁、カレーライスなど、温かいものを提供させていただきます。ご参加の方、どうぞよろしくお願いします。

サプライズ花火


青野地区内には直前にお知らせが流れていたので、思い思いの場所から、多くの住民が夜空を見上げて歓声を上げていました。って、それ、サプライズかー?というツッコミは無しヨ!

【後日談】井原市街地の方では、いきなり響いた花火の音に、家から飛び出してキョロキョロした人も多かったとか。