シーズン最終戦

だったそうです、このシクロクロス中国第5戦が。
昨日の雨のおかげで、スリリングなダートコースができあがっていたらしい・・・

雨の中で

シクロクロス世界選手権の日本代表チーム監督・三船雅彦氏による、シクロクロス・スクールが行われました。


明日の大会準備で設営したコースを、実際に走って実践講習。世界トップクラスのテクニックが、泥濘んだ路面攻略に冴え渡っていた、、そうです。

3月1日 シクロクロス開催のお知らせ

3月1日に「19-20中国シクロクロス最終戦」が、葡萄浪漫館(広場・浪漫の森)を会場に開催されます。
シクロクロスとは、ロードバイクとマウンテンバイクの中間のような自転車でオフロードを疾走するレースです。
特徴的なのが、コースの一部では自転車を担いで走らないといけないこと。
脚力に走力、体力が求められるタフなレース、ぜひ間近でご覧ください。
入場料不要、どなたでもお越し頂けます!

詳しくは岡山県サイクルスポーツ協議会のHPをご参照ください。

ぶどうオフロード3Hエンデューロ

岡山県サイクルスポーツ協議会による自転車競技大会が、明日(11/10)葡萄浪漫館多目的広場と浪漫の森を使ったコースで開催されます。→ 詳しくはここ
マウンテンバイクの耐久レースなのですが、葡萄浪漫館が毎年4月に行なっている「ぶどうの里マウンテンバイク大会」のユルさと違い、本格的なレギュレーションのもとで行なわれます。
関係者によって、その準備が進められています。

コース点検

シクロクロスで指摘があった危険箇所を点検。
MTB大会でも使うコースってか、元々そのために造った山道なんだけどね・・・
対策を検討中です。


4月28日開催「第25回ぶどうの里マウンテンバイク大会」募集中です。